スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手術無しで、頚椎ヘルニア・頚椎症・ストレートネックを原因から改善・解消する徳永英光先生

頚椎ヘルニア・頚椎症・ストレートネックを原因から改善・解消するプログラムです。

柔道整復師の名医、徳永英光先生の今まで9万人以上の施術実績の集大成です。
慢性的な【頚椎ヘルニア・頚椎症・ストレートネック】根本原因改善プログラム
改善しなければ100%返金保障付きです。


●一般医療での治療法

「変形性頚椎症」

寝違え状態の場合には安静が必要です。
姿勢に気をつけ、上手に休憩と体操することが基本となります。

温熱治療や頚椎牽引が補助的に用いられます。
レーザーも普及してきました。

薬物治療では、
短期間の鎮痛消炎剤の内服で悪循環をとめる場合があります。
その他、鎮痛消炎剤の外用剤も用いられます。

しかしそれらは対処療法となります。


「頚椎症性神経根症」

神経所見のある間は安静が大事です。

頚部安静のため顎当て付きのカラーや装具を一定期間使用する場合があります。
鎮痛消炎剤や短期のステロイドホルモン剤が投与されます。

急性期を越えたら、痛みがひどくならない姿勢と程度で日常生活に復帰します。
どういう姿勢と動作、体操がいいかなど十分な注意が必要です。

激しいマッサージなどは腫れて弱った神経にとどめをさす結果となりますので要注意。

慢性期には温熱治療、頚椎牽引を行います。

運動マヒがある場合には低周波で筋肉を電気刺激するケースがあります。
痛みについては神経ブロックが有効です。

症状によっては硬膜外ブロックという手技があります。
一定期間を経過すると、神経の通路が調整され、骨のトンネルとの相性がよくなり適応して、
一旦症状が軽快します。そのあとは長期間再発に注意し、予防に配慮します。
 
マヒが明らかで回復傾向が少ない場合や、痛みがひどくて生活に支障があれば手術を検討します。

その場合、圧迫部分を削って広げる方法と、
患部の安定を確保するための椎間固定手術の組み合わせが一般的。

マヒが一旦発生すると原因を解決しても症状の回復には半年1年単位の時間がかかります。
マヒから一定期間を過ぎて手術という場合には完全な回復が望めないことがあります。

どちらにしてもリスクは相当高いものになります。





>>>手術のご検討前にお読み下さい

>>>手術をせずに解消させる方法

頸椎ヘルニアによる症状「吐き気」「足の痺れ」改善方法 首の治療の専門家 柔道整復師 徳永英光

頚椎治療の専門家 柔道整復師 徳永英光先生は神奈川県の相模原市で徳永接骨院を構え12年になります。
単なる治療ではなく根本的な原因に対する施術を行い続け、今まで9万人以上の施術実績を持ちます。



頸椎ヘルニアによる「吐き気」と「足の痺れ」

私も、頸椎を治療中です。
本当に、辛い事もありました。

「整形外科の先生は、吐き気などの神経はまた別なので、首の痛みが直接の起因ではない」
と言っていました。

頸椎・胸椎等のいわゆる脊椎には、自律神経等をコントロールする重要な役目があります。

従って、脊椎の異常から吐き気があってもなんら不思議ではありません。
西洋医学者は、この辺の事に関しては、疎い医師が多い様に思います。

頸椎ヘルニアに関しては、程度、その人によって、症状が本当に様々です。

簡単に完治する人もいれば、恐ろしく長引く人もいます。
また、西洋医学で治らなかった人が東洋医学(手技療法等)で治った人もかなり数多くいます。


例えば、私の経験的なコメントですが、
病院での牽引療法は全く効果が無く、かえって悪化する場合もありますし、
頸椎の手術は非常に危険ですので、辞退する事をお勧めします。

次に、運動療法ですが、これも脊椎間が緩んで良くなる場合もあれば、かえって悪化する場合もあります。

従って、一番良いのは、医師等の診断をアドバイスと受け止めて、
自分の体に合った治療方法を模索していって下さい。
(適切な判断の出せる名医なら問題は無いのですが・・・)

気の長くなる話かも知れませんが、あせってはいけません。
それだけ、脊椎に疾患がある慎重になります。


次に「足の痺れ」です。

足の痺れがだんだん強くなってきて、このまま歩けなくなってしまうのではないかと思うと、
どうしても後ろ向きな考えになり、軽いうつ状態になってしまいます。

この気持ちも、私は非常に良く理解できます。

しかし、絶対に大丈夫だと、強い意志を持って下さい。
歩けなくなるような事はありません。

風邪なら、投薬で治る。腫瘍なら、摘出すれば良い。
でも、この手の脊椎の異常からくる疾患は簡単には完治しないのが、大多数です。

私は、苦しみ続けて1年半になりました。

どうか、頑張って下さい。
無理をしないで、お大事になさって下さい。


私の非常に参考になりました、首の治療の専門家 柔道整復師 徳永英光先生のHPを是非ご覧下さい。
きっと、あなたの役に立つ情報がみつかると思いますよ。





>>>こちらから見られます。



頚椎治療の専門家 柔道整復師 徳永英光 ヘルニア・頚椎症 原因解消プログラム評判 方法

頚椎治療の専門家 柔道整復師 徳永英光先生は神奈川県の相模原市で徳永接骨院を構え12年。
単なる治療だけではなく根本的な原因に対する施術を行い続け、今まで9万人以上の施術実績を持ちます。
柔道整復
慢性的な【頚椎ヘルニア・頚椎症・ストレートネック】根本原因改善プログラム
改善しなければ100%返金保障付きです。

>>>詳細を先にみる


のべ9万人以上の患者さんを救い続けている「首の治療の専門家」が病院や治療院に通わなくても、
「頚椎症・頚椎ヘルニア・ストレートネックを改善する方法」をお教えします。

この方法は手術を受けることもなく、高額な薬やサプリメントを飲むこともなく、
「頚椎症」「頚椎ヘルニア」「ストレートネック」を改善する手法です。

1日 5分間 のプログラムを実践して下さい。
たった 5分間と聞くと怪しいと思ったかもしれませんが、

大切なのは、毎日ちょっとだけでもいいですからなるべく継続するようにする事です。
新陳代謝まで高まります。


でもこれは20年の治療歴を持つ、現役の柔道整復師が21日間で実際に結果を出したまぎれもない事実なんです。
では、その秘訣を包み隠さず公開しましょう!

神奈川県相模原市 徳永接骨院・院長 柔道整復師 徳永英光先生が「頚椎症」「頚椎ヘルニア」「ストレートネック」を自宅で誰もが簡単に改善できる方法を公開!!

この「頚椎症・頚椎ヘルニア・ストレートネック改善プログラム」は、

●誰でも自宅でできる

●簡単、1日5分

●薬・サプリメントなし

●「頚椎症」「頚椎ヘルニア」「ストレートネック」の根本原因を解決できる


本当は徳永接骨院にて、直接あなたにお教えしたいところなんですが、
現在開業医として一日に何十人もの患者さんを診ていて、
直接お教えするには時間的に限界があります。

ですので、「頚椎症」「頚椎ヘルニア」「ストレートネック」でお悩みのあなたのために、
この「改善法」の秘訣のすべてを初公開した「DVD」を作成したのです。

DVDなら自宅でいつでも、何度でも見ることができます。
また映像を見ながら真似をするだけでよいので、誰でも簡単に実践でるんですよ。

へるにあDVD


>>>慢性的な「頚椎症」「頚椎ヘルニア」「ストレートネック」の根本原因を解決できる

>>>詳細はこちらから




頚椎治療の専門家 柔道整復師 徳永英光 ヘルニア・頚椎症 原因解消プログラム評判 方法

柔道整復師 徳永英光先生は神奈川県の相模原市で徳永接骨院を構え12年。
単なる治療だけではなく根本的な原因に対する施術を行い9万人以上を救ってきました。。
慢性的な【頚椎ヘルニア・頚椎症・ストレートネック】根本原因改善プログラム
改善しない場合は100%返金保障付きです。



>>>詳細を先にみる


このページは良くあるご質問をまとめたコーナーです。
参考までにご覧下さい。
↓ ↓ ↓ ↓

Q、 現在治療に通っているのですが、平行して行っても構わないでしょうか?

A,  おそらく、現在行っているのは対症療法だと思います。つらい症状があるときには対症療法も、もちろん必要になりますので、
  かかりつけの先生で対症療法を行い、原因を解決するために、このプログラムを実践という形で平行して行ってもらって良いと思います。

 もしかかりつけの先生から止められている動きを含むエクササイズがあれば、そのエクササイズは行わないでください。



Q, 症状の改善が見られるのはいつごろでしょうか?

A, 早い方であれば1週間で効果を実感していただける方もいらっしゃいます。
  ただ多くの場合はステップ2のエクササイズを1週間継続したころに効果を実感できる方が多いようです。

  つまりプログラムを初めて2週間くらいは必要だと思います。



Q, 既に頚椎ヘルニアで手術をしたが、症状が残っています。そのような場合でも有効でしょうか?

A, 有効です。姿勢や体のゆがみを治すことで手術後にも残っている症状の改善にも役立ちます。
また手術をした部分以外の場所が悪化することの予防にもなります。

しかし改善プログラムに取り組む時期は主治医の先生によく相談してから開始してください。
また主治医の先生から止められている動作を含むエクササイズは行ってはいけません。



>>>詳細はこちらから

>>>「頚椎症」「頚椎ヘルニア」「ストレートネック」を根本から改善する
プロフィール

首は治る

Author:首は治る
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。